Windowsパソコンを速くする!(その2)

※アフィリエイト広告を利用しています

電源プランを変更することにより、CPUの処理能力を上げてやります!
ストレージを常に最適な状態にしてやります!

スポンサーリンク
目次

電源プラン

パソコンには用途に合わせた、「4種類」の電源プランの設定があります。
(あえて4種類とします。隠しプランがあります)
パフォーマンスより稼働時間を優先させたい場合や、
何より、パフォーマンスを優先させて快適に使いたい場合など、

norihobby

それぞれの目的に合った、
「電源プランがあります」


パソコンのパフォーマンスを上げたい場合は、「設定」⇒「システム」⇒「電源とバッテリー」から、

norihobby

「最適なパフォーマンス」
を選択します。

「究極のパフォーマンス」

実は、3種類の電源プランの他に、「もう1つ電源プランがあります」
その電源プランは「究極のパフォーマンス」

norihobby

普通は表示されていないので、
表示させる必要があります。

powercfg -duplicatescheme e9a42b02-d5df-448d-aa00-03f14749eb61

このコマンドを「ターミナル(管理者)」に入力します。(コピー⇒貼り付けして下さい)
「Windowsマーク」を右クリック⇒「ターミナル(管理者)」をクリック

norihobby

先程のコマンドを「貼り付け」

コマンドを貼り付けて「enter」を押すと、(究極のパフォーマンス)の文字が出ればOK
※パソコンによっては出来ない場合もあります。

「究極のパフォーマンス」と「高パフォーマンス」の違いですが、明らかに違ったのは、「CPU」の制御が違いました。高負荷がかかるような場面で「究極のパフォーマンス」はリミッターが「ある程度」解除されています。

コントロールパネル

「究極のパフォーマンス」モードを選択するには、コントロールパネルからになります。
「検索」に「コントロールパネル」と入力します。

コントロールパネルを開きます

「システムとセキュリティ」を開くと

norihobby

「追加プラン」を表示させると、
「究極のパフォーマンス」が選択できます。

「プラン設定の変更」からGPUのパフォーマンスなど細かい設定変更もできます。
私は、「プロセッサーの状態」を常に100%にして使用しています

norihobby

「コントロールパネル」は
タスクバーにピン止めしておくと楽です!

キーボード

キーボードの設定をしてやります。反応が速くなりますのでイライラしませんw
「検索」で「キーボード」と入力します。

norihobby

反応は速く、短い方が絶対イイ!

ドライブの最適化

ドライブの最適化とタイミングの設定をします

タスクバーの「エクスプローラー」⇒「PC」⇒
「ドライブ選択」右クリック⇒「プロバティ」⇒「ツール」

norihobby

最適化とタイミングを設定します!

Google chromeを閉じた後バックグラウンドアプリを止める

これは「Google chrome」も「Microsoft edge」も設定できます。
両方とも「右上」の「設定」から入ります。

norihobby

「設定を」開きます

norihobby

「システム」からこちらを「OFF」にします。

norihobby

「Microsoft edge」は「システムとパフォーマンス」から
こちらを「OFF」にします。

あわせて読みたい
Windowsパソコンの便利な設定 【自動ログイン】 電源を「ON」したあとに、「pass word 入力」を省略させます! 「システム」⇒「アカウント」⇒「サインインオプション」を開きます まず、「追加設定」...
スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次